Rules & JUGES

X

2016 審査員

Blue Phoenix

blue-phoenix

Carlie Hunter

carlie-hunter

Lisa Dee

lisa-dee

ルール&審査 Rules & JUGES

審査基準
1.各カテゴリーにおいて、1人づつ優勝者が発表されます。そしてその4人のうち、総合チャンピオンが選ばれます。

 

2.その総合チャンピオンは、全てにおいて1番得点が高い人です。

 

3.ジャッジは、それぞれ選手の採点を行いますが、採点については大会中に話し合わない事が決められております。
結果を発表する前に、それぞれの採点を確認し、協議の上、チャンピオンを決定する事は許されています。

 

4.審査員のスコアシートとコメントは要求に応じて、大会終了後に入手可能です。

 

5.スポンサーが提供する賞品が貰えます。

 

ステージの使い方
X-Factorあっといわせるもの、ステージアピールはエンターテイメント要素ポイントとして、
全てのカテゴリーで最大10ポイントの加算対象となる。
出場者は、オーディエンスをどれだけ楽しませて惹きつけるかによって採点される。

ポールスキル
・全てのカテゴリーにおいて、ポールのスキル、トリックの実行とトリックをこなす事に対しても採点される。
・出場者は、トリックやコンビネーションを滑らかにこなす必要がある。
・高いレベルの技を披露した場合でも、その技を活かして上手く演じなければ、高得点には繋がらない。

衣装/テーマ
・全ての出場者は、衣装とテーマも想像力とオリジナリティが採点に含まれます。
・出場者のコスチュームは、そのパフォーマンスに適切な衣装で、そのテーマとストーリーをより引き立てるものが良い。

音楽と音の演出
・ポールクラシックとポールアートでは、出場者は音楽の選択と、その音楽を如何に活かせるか、表現が如何に上手く出来ているかを採点される。

ダンスとフロアワーク
・ポールクラシックとポールアートに関して、審査員はダンスのオリジナリティ
、技の移り変わりの滑らかさ、ダンスとフロアワークの完成度を審査する。

ストーリーの展開
・ポールドラマでは、ストーリーを語る事が重要である。
・審査員はそのストーリーやメッセージがどれ程クリアに伝わるかジャッジする。

ムーブメントとステージ
・ポールドラマとポールコメディでは、ダンスではなく、ムーブメントとステージの使い方によってジャッジされる。
・出場者は自信を持ってステージエリアを活用する。

ジャッジポイント

1.Pole Art

a.衣装/テーマ 10points
b.ポールスキル 10points
c,音楽の選択、音楽に対しての表現 10points
d.ダンスとフロアワーク:15points
e.驚き、ステージの使い方、ステージ感:10points

2. Pole Drama

a.衣装/テーマ 10points
b.ポールスキル 10points
c.ストーリーの展開、ストーリーの完成度:15points
d.ムーブメントとステージの使いこなし:10points
e.驚き、ステージの使い方、ステージ感:10points

3. Pole Comedy

a.衣装/テーマ 10points
b.ポールスキル 10points
c.コメディの組み込みと観客の引き寄せ:15points
d.ステージの使いこなしとムーブメント:10points
e.驚きとステージ感:10points

4. Pole Classique

a.衣装/テーマ 10points
b.ポールスキル 10points
c,音楽の選択、音楽に対しての表現 10points
d.ストリップティーズの組み込みとフロアワークやポールでのセクシー/官能的なムーブメント:15points
e.驚きとステージ感:10points